ワルリーアート ~原初を刻み記すアート~
ホームワルリーアートについて

 

 

 

 

    

 

 

 

  先住民族ワルリーについて 

 

 ワルリー族はインド西部に位置するマハーラーシュトラ州、ターネー県に居住する農耕民族です。彼らは現代インドのおいても格別に貧しく、低いカーストの中で生きています。その生活は質素であり、土壁に藁や椰子の葉をかぶせた家屋に住み、夜は牛や鶏といっしょに眠ります。電気はあるもののほとんど停電していたり、水道もトイレもなく、ただただ自然界の掟に従って太陽とともに寝食を繰り返すのです。そんなワルリーの生活の糧は農業と狩猟であり、季節によっては漁労に携わるものもいます。祖先、精霊、自然神を崇拝し、畏怖と敬意の念を抱きながら自然との調和のもとに静かに存在しています。

 ワルリーの歴史、それは迫害と搾取の連続でもありました。紀元前の、アーリア族がインド大陸に渡る前から先住していたとされるワルリー族は、他民族の侵略に追いやられ森の中でひっそりと自給自足の生活をしてきました。しかし資本主義の波はワルリーの森にも押し寄せるようになり、無知な彼らは土地を騙し取られただけでなく、重い税や法外な利子によって苦しめられ半奴隷のような生活を余儀なくされたのです。このような状況下にあって、ワルリーの人々は自信も伝統も失いかけていきました。

 しかし、現在ではワルリー族解放運動の甲斐もあって、ワルリー族の状況は改善されています。ワルリー文化の保護プロジェクトが立ち上がり、キリスト協会やNGO、民間の支援団体の保全のもとに彼らは自らの文化を護り続けています。貧しいながらも、本当に必要なものに満たされた生活を送っているのです。ワルリーの伝統と自然の中に生きる姿は、国内外から多くの共感と賛同を得ました。そうして素晴らしい伝統絵画を紡ぎだしているのです。

 

 

 

         

 

 

 

 

 

    ワルリー絵画について 

 

 ワルリーの人々は独自の文化をひっそりと護ってきたため、ワルリー絵画が世に知られるようになったのはそう遠い昔ではありません。ワルリー絵画はもともとは壁に描かれる壁画でしたが、1970年代に世界的な評価を得たミティラーアートの成功を受けて、紙に描かれるようになりました。インド政府は貧困を救済する策として、ワルリー絵画を世界に紹介したのです。

 ワルリー絵画のはじまりは、結婚した夫婦の新居の壁に、婚姻の印として描かれた「チョウク」といわれる四角形の絵柄に基づいています。このチョウクは新居に入ってすぐ目にとまる位置に描かれ、また村人たちの祝福の印として女性の手によって描かれます。それが次第に発展して生活風景や自然の有り様、神話や民話、儀式や彼らの世界観を題材とするようになりました。ワルリー画の図像はとてもコミカルで可愛らしく、懐かしくて斬新、そんなイメージを彷彿させます。単純な線と円、三角形で構成されるのですが、実に奥深く、さらに時間の流れも見てとることができます。自然界のサイクルに従って調和と伝統が活かされ、揺るぎないスタイルが投影されているのです。

 ワルリー画のテーマとしてよく描かれるのは前述のチョウクのほかに、結婚式の様子やタルパダンス、雨乞いの儀式、村の生活、太陽神、収穫祭、カンサリの神話、仲直りの木、祈祷師の修行と治療の様子など、またこれらを組み合わせて一つの絵に仕上げます。その際に使われる絵の下地の色は茶、深緑、グレー、黒の4 色です。またコミカルな意匠は白で描かれます。原料は、茶は赤土、深緑は牛糞、グレーは灰、黒は炭。この4色はそれぞれ、家の外、家の中、家の中と外、夜を表しています。これらの原料に糊を混ぜたものを布に塗り、乾かして下地を作ります。それから竹を使って、お米の白い粉を水で溶いた白色の液か、白色の顔料で描きます。

 

 

 

          

                                                                                                    

                    

 

                                                                                                                                

                                              

                                      

                                                                                                                             

                                            

 

           

 

                                                                                                               

 

                                                

 

                                                                                                       

 

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス